解約したくなったらどうすればいい?

JCB EITカードというのは、高いポイント還元率やおしゃれなデザインなどで人気になっています。

 

また、海外旅行保険の高額のものがついており、無料の年会費とは思えないようなお得さということでサポートされています。しかしながら、JCB EITカードに入って、利用していたがやはり解約したいというような人も多くいるようです。

 

解約の理由というのは、JCB EITカードはリボ払いのみのカードであることを十分にチェックしないで入って、それに後で気がつくからだそうです。しかしながら、解約する前にちょっとチェックしてみましょう。

 

まず、初回のリボ払いの手数料はかからないため、お買い物の代金の初回のものが請求された翌月に全額払うと、手数料である利息は払わなくて済みます。そして、「定額コース」という毎月の返済額が初めに設定されているものと、「全額コース」という利用できる限度額まで返済額を上げることができるものを選択することが可能です。

 

そのため、「全額コース」を選択してすべて請求月に支払うと、利息はまったくかかってこないということです。JCBの公式サイトにもこのようなことは紹介されているため、まったく問題ありません。このような方法であれば、JCB EITカードを解約しなくても、海外旅行保険の高額のものや高いポイント還元率を利用することができます。